ソープのマナーを知って楽しく遊ぼう

ソープを楽しむためには、マナーを守らないといけません。一番注意するべき点は、嬢に対して嫌なことをしないことです。対応プレイは嬢によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。対応外のプレイを強要すると嫌がられるので注意が必要です。嬢の嫌なことをすれば、ブラックに登録されて出入り禁止になる可能性があります。顔写真を撮影されて店内に貼られる可能性もありますので、嬢の嫌なことはしないようにしましょう。ソープ嬢に限らず、風俗嬢は清潔な男性を好みます。プレイの前にはシャワーを浴びますが、できれば自宅でシャワーを浴びて綺麗にしておきましょう。ペニスの包皮はむいて、綺麗にしておくとなおいいです。女性は不潔な男性を嫌いますので、汗を落として体臭が出ないようにしましょう。嬢に嫌われてしまうと、サービスも粗末になりがちです。嬢に好かれる男性ほど、よいサービスを受けられるものです。リピーターになって欲しい男性には、プレイも丁寧になるでしょう。

ソープに入店する流れをチェックしておこう

ソープで遊ぶ場合、もちろん、空いた時間を使って予約なしでいきなり入店してもいいのですが、できれば、事前にお店をチェックして予約するのがおすすめです。というのは、ソープのサービスは1人あたりのコース時間が長いため、混雑しているときには待たされることがあるためです。予約をしておけば直ぐに案内してもらえますし、気になる女の子を指名しても、彼女の順番が来るまで長く待たされることもありません。入店後の流れは、まず受付で入浴料を払うことから始まります。事前予約で詳細を決めていない場合には、ここでコースや泡姫を決めて、そのコースに合った入浴料を払います。泡姫は特定の子を指名してもいいですし、お任せで案内してもらってもかまいません。いずれにしても、泡姫やお部屋の準備が整うまで、待合室でしばし待ちます。早ければ5分から10分程度で、泡姫がお迎えにやってきてくれます。個室に案内されたら、泡姫にサービス料を払いましょう。その後は、お店にもよりますが、浴室プレイ、マットプレイ、ベッドプレイという流れでサービスが行われます。
ソープ嬢と楽しむ為の方法とは
巨乳ソープ嬢とはこうやって遊べ!
バンコクにもソープはいっぱい!?

初めてのソープランドで覚えておきたい入門編

初めてソープランドに行く際には、これだけはしっかり行ってから入店することをお勧めする入門編です。まず、絶対にシャワーを浴びていく事です。当然ただ浴びれば良いというものではありません。きちんとボディーソープで身体の隅々まで洗わなければいけません。特にペニスとその周辺は念入りに洗いましょう。これは、相手の女性に対するエチケットであるだけでなく、清潔な客が不潔な客よりもより丁寧なサービスを受けられる傾向にあるからなのです。多くの女性が、清潔な人に好感を持つので、これは原則といっても過言ではありません。次に、目当ての女性を決めてあらかじめ予約を入れておきましょう。これは、そのお店のサイトに行けば簡単にできます。人気の女性は中々順番が回ってこないため、予約は待ち時間短縮の有効な手段だと言えるでしょう。最後に、恥ずかしいからとお酒に頼って、酔った勢いで入店するといった事は絶対に止めましょう。ソープは女性と一緒に過ごす場所です。酔っぱらった客の相手をする事が好きな女性は、めったにいないのです。